#体温低下(3) -温活 体温を上げる前に知っトクこと-

わたしたちは、光・水・空気がないと生きていけませんが、その中で空気、水を含む食物から体内に毒素が微量ながら溜まり年齢と共に蓄積され体の機能の低下につながってしまいます。

大型魚などからは水銀、排気ガスや水道水からは鉛やカドミウムが体内に蓄積されてしまいます。また、残留農薬からはヒ素が体内に蓄積されます。このようなものは有害金属です。

そして、ごみ焼却炉や産業廃棄物施設などからの排煙などにダイオキシン、建築材や塗料にアセトアルデヒドなどの化学物質が含まれておりこれらも体内に蓄積されていきます。特に最近は黄砂にのって有害物質が日本や韓国に悪影響を与えています。工場の乱立により大気が汚れこのような有害物質が国内でなく海外から舞い降りてくるという現状です。
ですので、以前にも取り上げましたが、口呼吸の常習は非常に体にとっていいことはありません。
このような有害金属や有害物質の蓄積度合いによる体の機能低下は、免疫力の低下、すなわち体温の低下につながっていきます。

関連記事